nanapiワークスの口コミと感想

ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

身の回りの出来事を書いて稼げるのがnanapiワークスの魅力でしょう!

ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

nanapiワークスで掲示されているライター案件は、単なるアフィリエイト用に記事作成を機械的に作成するというわけではなく、ハウツーやいろいろな便利な方法など自分の知識を公開する異質の記事作成です。

 

アフィリエイト記事は特定のキーワードを含ませ、検索エンジンでの上位に検索されるように工夫した記事なのに対し、nanapiワークスは自分の言葉で自分の知識で記事作成ができます。

 

そのサイトで扱っている案件の内容はどちらかというと初心者向き。専門的な言葉や商品を解説するのではなく、自分の知識を表現する最もシンプルな作業になっており、記事作成を行っても苦痛になりにくい、また単純作業になりにくい仕事です。

 

ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

 

大量に作成するようなノルマも設定されておらず、空いた時間で好きな記事をかけるという意味では初心者向けのライター案件といってよいでしょう。

 

内容を説明する記事ではなく、自分の知識と経験、それに読む人に伝えたい内容などをまとめることを心がけます。その内容に沿っていなければクオリティーが達成されていないとみなされ、削除、報酬なしという場合もあるため注意が必要です。

 

とはいえ、ネットの記事をリライトしながら記事作成することは意外に時間がかかり、かつ作業を行っていてそれほど楽しくありません。大量に作成することはできませんが、一記事一記事丁寧に、わかりやすく書くというスキルは身につけることができ、それを持って新しいライター案件などに取り組みやすくなるというメリットがあります。

 

 

 


nanapiは恋愛ジャンルが多すぎる?メリットとデメリットを解説します

ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

nanapiワークスは、生活に役立つ情報を提供して報酬をもらう新しいウェブライターの仕事のスタイルです。タイトルやキーワードから記事を作成するのではなく、自分の生活のコツを販売するというもので、かつnanapi記法を使ってまとまりのある情報を提供するという仕事内容です。

 

一見わくわくするような記事作成の仕事のように感じますが、デメリットがいくつかあります。まず、案件のテーマが偏っていること。特に多いのが恋愛系のテーマです。やっと自分の知識を活用して記事を作成して投稿したのに、同じようなテーマの案件しかない時があり、続けて作業することが困難な場合もあります。

 

ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

 

また、自分なりにこだわりの内容の記事を受注したとしても、単価の安さや記事の提出期限などからどうしても作業がスピード勝負にならざるを得ません。写真を撮って記事にするのですが、記事に費やせる時間は日常生活から考えても15分から30分。

 

いくら自分が気に入ったテーマであっても、機械的な作業にならざるを得ません。もっと身の入った記事を書きたい…そう思っている人には不向きなのかもしれません。

 

単純にお金を稼ぎたいと思う人は他のライターの仕事を請け負ったほうがよいかもしれませんし、かといってこだわって記事を書きたい人にとっても、自分のペースで作成できるわけではないことから、中途半端な記事作成になってしまうことも少なくありません。

 

費やせる時間に対して報酬的に満足できないかもしれないということです。

 




ブログライター,ウェブライター,副業,稼ぐ,比較

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ