ウェブライター,仲介,比較,口コミ

稼ぎやすいライター仲介サイトベスト3

ウェブライター,仲介,比較,口コミ

クラウドソーシングというワークスタイルをご存知ですか?企業が業務の多くを外部に委託することが一般的になっている現在、インターネットの中だけで、企業や個人に業務を委託して、不特定多数の人が協力し合う働き方を指します。

 

クラウドソーシングではジャンルを特定せず、幅広い、ユニークな業務があるのが特徴です。また個人が企業に対して自分のスキルを売ることができる、新しい働き方です。以下はクラウドソーシングを紹介するサイトの大手です。

 

ランサーズ

 「ランサーズ」の特徴は応募したい仕事、売り込みたい仕事をもった人がその内容を発注者に提案するコンペ方式をとっていることです。発注者は企画やデザインなどの提案をもとに、依頼先を決めます。

 

そして、仕事を提案している側が価格や納期を決め、発注者に入札をしてもらいます。提案している側はその中から発注先を選んで仕事をするという入札方式も特徴であります。

 

 

 

ちなみに、 「フリーストック」もランサーズと似ていて、受注する仕事もプロジェクト方式かコンペ方式を選べます。このサイトの特徴は、案件の打診から入金の管理システムのサービスなどを通して、発注者と受注者双方に「安心」して利用してもらえるように工夫しているところです。

 

ココナラ

「ココナラ」は、自分のスキルを出品する方式とその1度の出品の価格が500円と決められているところが特徴です。ただし購入者が気に入れば「おひねり」として入金を追加できます。

 

 


ココナラに出品されているスキルは本当にユニークで、例えば「日本語をフランス語に訳します。」「あなたにぴったりの本をみつけます。」「悩みの相談にのります。」「運勢を占います。」などなどおもしろい内容が並びます。ライターとしての仕事も「芸能ニュースが得意です。」「実際に体験してきて記事かきます。」などと詳しく自分を売り込めます。

 

 

ハイファイブ・ハンドレッド

 「ハイファイブ・ハンドレッド」は「ココナラ」と似ていますが、出品価格が500円以上であれば制限がありません。また、自分の体験談やアドバイスなどの電子文章を売る事もできます。

 

例えば「歯の磨き方」「カーペットのシミの落とし方」「私の顔のシワが消えた体験談」などです。ライターとしては「オリジナルで記事を書きます。」などの出品もできます。

 

ウェブライター,仲介,比較,口コミ

 

 

 

 このようにどんどん新しい働き方が可能となっています。副業ライターとしての仕事の幅も増えているので積極的に利用していきましょう。

 




ウェブライター,仲介,比較,口コミ

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ