ウェブライターの必要資金

ブログライター,ウェブライター,初期投資,費用

スタート時にお金がかからないのがウェブライターの魅力ですよ♪

副業ライターになるため必要な初期投資はほぼありません。必要ものはパソコンとネットワークの接続環境と銀行口座のみです。 

 

例えば専業ライターなら、ファックス、プリンター、ボイスレコーダー、デジタルカメラなどが必要です。副業ライターなら取材で必要になったときに買うのを検討する程度で、必要なものではありません。もし副業ライターなのにそれ以上の機器が必要であれば、その仕事は避けましょう。

 

最初はお金をかけず、仕事の幅を広げたいと思ったときに投資します。
リスクなく仕事をスタートできるのが醍醐味です。

 

ブログライター,ウェブライター,初期投資,費用

 

 パソコンのスペックも高いものである必要はありません。文章が打ち込めて、インターネットさえ接続できればいいのです。1番安いパソコンでも充分対応できます。ただしこれから買うのであれば、MacintoshよりもWindowsのほうがおすすめです。ただ、仕事の発注者の多くはWindowsを使用している状況です。

 

テキストのデータや圧縮ファイル形式のデータを送るときに、Windows同士であれば特に互換性を意識しなくても大丈夫なことが多いのです。加えておきますがMacintoshでも充分に仕事はできますので安心してください。

 

ブログライター,ウェブライター,初期投資,費用

 

WEBライターの報酬は銀行口座で支払われます。銀行口座でおすすめなのは楽天銀行の口座です。なぜ楽天口座がいいのかというと、発注者側が「楽天銀行なら振込手数料をいただかない。」としていることが多いのです。

 

 

また、振り込まれた際にメールで振り込まれたことが知らされるサービスもあります。支払い予定日にきちんと報酬が入金されたかをすぐに確認できるのです。

 

副業ライターだけでなく、ネット上のビジネスをするのであれば、楽天銀行の口座を作っておくと便利です。



ブログライター,ウェブライター,初期投資,費用

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ