ブログライターアフィリエイトの仕事

ブログライター,アフィリエイト

アフィリエイトに特化したライターの仕事もありますよ!

ブログライター,アフィリエイト

ブログはHTMLなどのプログラミング言語などが分からなくても、誰でも気軽に記事を投稿できるツールです。インターネットにつながっていれば、無料でブログページを開設できるサービスがたくさんあります。

 

自分の書いた記事が投稿形式に文字を入力するだけで簡単にインターネット上に公開できます。

 

記事内容は人それぞれで、日々のこと、お金の管理、ダイエット記録、投資記録、小説など多岐にわたります。思ったことを書いていくので、文章を書かない人でも平気で1000文字位書けてしまいます。

 

さてこのような趣味のようなブログがお金になったらうれしいですよね。

 

ブログライター,アフィリエイト

 

ブログを書いてお金を得る人をブログライターといいます。

 

その仕組みはブログの記事の中に、指定された言葉(商品名など)や画像を含めたり、指定のURLをリンクに張ることで、企業の広告料などとして報酬をもらう仕組みです。

 

このビジネスの仕組みは「ブログライター型アフィリエイト」や「ブログ記事型アフィリエイト」また「エントリー型アフィリエイト」とも呼びます。

 

 

 ここでは記事の文章も上手い、下手などは関係ありません。重要なことは指定のURLが張られているかどうかです

 

実は企業はここでSEO対策をしているのです。

 

これは検索エンジンにかけられた時に、上位にヒットさせるようにする対策です。

 

上位にヒットされるようにサイトが評価されるには、どれだけ被リンク数があるか、または被リンク先のサイトの質がいいかという条件も1つとして含まれているといわれています。

 

つまり自分のサイトへのリンクが張ってあるサイトを増やしたいのです

 

ブログライターはそのお手伝いをすることで報酬を受け取ります。

 

ブログライター,アフィリエイト

 

 ブログライターになるにはブログアフィリエイトサイトやブログライターサイトなどのサイトに登録することでなれます。登録するとブログの審査が行われ、審査が通ると、記事の作成の依頼がメールで届くようになります。

 

サイトのマイページで直接探してもいいでしょう。なかには200文字以上と短めで気軽な案件やただ企業の広報の文章をコピー&ペーストするだけでいいものもあります。

 

(ただしコピー&ペーストばかりのブログはスパム扱いされてブログのアカウントを削除されたり、他のアフィリエイト登録サイトの審査の際に退会させられることがあるので注意が必要です。)

 

単価は文字数やその内容にもよりますが、だいたい200文字の記事で100円から200円だといいます。

 

コピー&ペーストの場合は1記事30円程で、高いものには400円程の記事もあります。

 

いずれにしても単価は低めです。

 

副業ライターをスタートするには気軽に始められる仕事であるともいえます。

 

しかしブログライターの案件は減ってきているのが現状です。




ブログライター,アフィリエイト

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ