情報商材のライターで稼ぐ

情報商材,ライター,副業

情報商材ライターは本業の知識を活かした高額案件が多数!

情報商材,ライター,副業

情報商材とは、情報自体に価値があり、なおかつまだ世の中に知れ渡っていない情報を主に電子化した商材です。

 

主にコンプレックスを解決する方法やお金を設ける方法、恋愛を成功させるテクニックなどの分野の情報が多く、高いお金を出してでも解消したいことや実際に役に立つ情報が商材となります。

 

 販売されるので、直接的にインターネット上に公開されることはありません。また自分で書いたものを、電子書籍を販売しているサイトに投稿することもできます。

 

情報商材,ライター,副業

 

 情報商材の販売側は、記事の作成を外部に頼むことが多々あります。

 

たいていはその分野の専門家が書くことになります。ですので、もし自分が何かのプロであったりする場合はすぐにはじめられる副業でもあります。

 

例えば、本業がエステティシャンだったらダイエットの方法を文にできるかもしれないし、スロットなどのギャンブルではほとんど負けないという人ならその方法を文に書けたりします。

 

自分が実績がありコツを知っている場合やなにかのプロで場合は募集案件によっては参入できる可能性があるのです。

 

情報商材,ライター,副業

 

 またそのような専門性を持っていなくても、受注できる場合もあります。元ネタや資料は用意してあり、それを商材としての文章にまとめるといった案件もあるからです。

 

中には専門家にアポイントはとってあるので、直接話を聞いてきて文章にまとめて欲しいといったものもあります。強調したいのは、専門分野がなくとも、文章力や取材力さえあれば受注できるということです。

 

しかし、思ったよりも手間がかかったりするので、案件をよく調べてから受注しましょう。

 

報酬の単価はかなり高めとなっています。

 

情報商材自体が高く販売されるので1つの仕事で10万以上?30万程の収入が得られます。




情報商材,ライター,副業

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ