在宅ブログライターの副業で稼ぐ方法とコツ

ブログライター,審査,合格

まずは仕事のスキルをアピールして審査に合格しなければはじまりません。

ブログライター,審査,合格

インターネットを活用した副業では、本業を行いながらお小遣いや生活費を稼ぐことができる仕事として注目されているのがブログライターです。

 

ライターは特別なスキルがなくてもタイピングの技術があれば仕事をこなすことができますが、ある程度の量をこなさないとまとまった収入にはならないなど、工夫が必要な仕事でもあります。

 

ブログライターの仕事は、希望をしても仕事を受けることができない場合があり、俗に言う発注者からの審査を通らないと受注できません。

 

ライターの審査内容は、今までの経験やブログを更新する知識、発注されたカテゴリーに対応できるスキルや知識が必要になりますが、その中で合格基準として重要視されているのは、コンスタントに発注量をこなすことができる技術と意気込みです。

 

 

 

発注者はある程度の仕事をこなしてもらう必要があり、その発注もまとまった量を一度に任せられます。でも、口で言うことは誰でもできますが、実際にその人が提示した量をこなすことができるのかが判断されます。

 

ブログライター,審査,合格

 

そこで、こなせる仕事量に加えて記事の質を裏付ける実績が必要になります。初めての人は仕事を受けることができないのかといえば決してそうではありませんが、同じ求人に複数の希望者がいれは、やはり実績が重視されると思ってよいでしょう。

 

 

ブログの更新実績や更新したブログの内容を提示することができないと、合格することはできません。複数の実績を提示することで、合格基準はクリアできます。その後は実績の質…つまりスキルによって合否が判断されるでしょう。

 

ブログライター,審査,合格

 

また、第二のポイントは専門性です。専門ライターと呼ばれる人になると時給は1000円を軽く突破するのですが、その際基準となって来るのが、専門用語に強いということです。

 

また、自分でアフィリエイトサイトやネットショップの運営実績がある方なども優遇されるので、履歴書の自己PRにはその旨を書いておくと良いでしょう!




ブログライター,審査,合格

 
アフィリエイトの歴史と真実 ネットで1000万稼ぐネタ 男性の在宅ワーク ライターランキング ホームへ