素早くブログの記事を書くためにはどうすればいいのか?

記事構成案のタイトルを考えるのにあたってどうしても案が浮かばないときもあります。そこでウェブライターの多くが行っているタイトルの付け方を紹介します。

 

 例えば「ダイエット」というテーマについての記事構成案を提出しなければいけない場合、ダイエットについて世間は何を知りたがっているのか?

 

ということが分かればタイトルは自ずと決まってきます。

 

つまり世間がインターネットに検索にかけた時に、ダイエットの何を検索にかけているのかが分かればよいのです。

 

ウェブライター,リライト,コツ,早く,記事作成

 

 

そこでダイエットのキーワードと共に検索されている複合キーワードを調べることになります。複合キーワードを調べる方法の一つに「Yahoo!JAPAN関連検索ワードサーチ」というサイトがあります。無料で利用できるので便利です。

 

ここで「ダイエット」と打ち込むとそれと共に検索にかけられているキーワードが一覧となって現れます。

 

これを見ればダイエットのなにを調べたいのかが一目瞭然に分かるということです。このキーワードをタイトルや記事に組み入れれば、タイトルは決めやすいですし、世間が知りたがっている情報であるのでSEO対策ともなります。

 

 

 タイトルが決定したら次に記事を作成します。これも全く分からない分野であればスラスラと文章が出てこないですね。記事の単価はすでに決まっているので時間をたっぷりかけて情報収集するとそれだけ時給換算で単価が下がってしまいます。

 

記事タイトルがすでに決まっているのならば、記事を簡単に書く方法があります。

 

ウェブライター,リライト,コツ,早く,記事作成

 

 

それにはまず記事のタイトルそのままの1文を検索にかけるか、タイトルに含まれる複合キーワードを検索にかけます。

 

に検索出てきたサイトを一つ一つチェックして、少しでも役に立ちそうだなと思った文章を短くても長くてもとりあえずコピーします。

 

それを記事作成のテキストエディターにペーストしていくと、簡単に一記事分の話題が集まります。

 

この集めた文章をリライトのやり方でまとめて書き直していきます。

 

これをどんどん繰り返していけばウェブサイトの記事を効率よく作成することができます。ただしペーストした文をそのまま使用することだけはしないでくださいね。

ウェブライター,リライト,コツ,早く,記事作成
TOPへ